ゆったりと自然体で暮らすなら春日市もおススメ | 一人暮らしの女。みかの場合。

Home » 一人暮らしの女 » ゆったりと自然体で暮らすなら春日市もおススメ

ゆったりと自然体で暮らすなら春日市もおススメ

こんにちは、みかです。
天神に仕事場があり、福岡で10年近く一人暮らしをしていますが、学生時代の友だちが結婚して子どもが生まれると分かって、引っ越していった先が春日市でした。
イケイケだった彼女が子育てのための環境を考えていることにも驚きでしたが、それ以上に、どうして福岡市内じゃなくて春日市なの?とハテナマークが幾つもつくほどでした。

家の片づけも一段落したというので、先日、仲間たちと彼女の賃貸マンションを訪ねてみました。
調べてみると春日市はJR鹿児島本線を使えば春日駅から博多まで11分だし、西鉄天神大牟田線の春日原駅から西鉄福岡へも11分、JR博多南線の博多南駅から博多駅までは10分とのこと。
「近い!」と叫んじゃいました。
ほとんど福岡市です。
春日の駅に降り立つと、「白水大池公園や春日公園などがあり、本当に緑が豊かでいい街よ」と彼女が言っていたのがよく分かりました。
自然環境だけではなく、買い物などの生活便利度も高く、予約しないと入れないレストランなどもたくさんあって、ここはファミリー層に限らずカップルや単身世帯にも狙い目の街かもしれないと感じました。

彼女が住んでいるのは春日駅から徒歩8分のマンションで、間取りは3LDK。
家賃は5.5万円+管理費4000円とのこと。
家賃相場を聞いてびっくりしたのは、単身者向けの1DKは3.5万円で相場より1万円も安いこと。
1LDKだと4.6万円、2LDKは5.5万円でいずれも相場より安くなっています。
ちなみに彼女の住まいである3LDKだと春日市の家賃相場は6.6万円で福岡県の相場より1.1万円も安いんですって。
何だか、自然体で輝いている彼女を見てると、こんな街に住んでみたいと感じたみかでした。

一人暮らしの女