福岡の住みやすい街は土地力で探すといいですよ! | 一人暮らしの女。みかの場合。

Home » 一人暮らしの女 » 福岡の住みやすい街は土地力で探すといいですよ!

福岡の住みやすい街は土地力で探すといいですよ!

こんにちは、みかです。
福岡は転勤族の住みたい街ランキング1位なんです。
その理由はよく分かります。
私も親元を離れて福岡の大学に入学し、卒業しても実家のある地元に帰ることなく、住みついてしまったクチですから。
3人姉妹の真中という気楽さもあったからなんですが、福岡人の大らかさやアクセスの良さ、食の宝庫、そして賃貸物件の安さ、都会の中心部から15分も行けば自然があるという環境はとても魅力的でした。
玉にキズは博多時間に象徴されるおっとりした時間感覚ですが、それもまた都会であくせくと暮らしてきた転勤族には新鮮に映るのでしょう。

福岡は私のように女性の一人暮らしにも、安全で快適な賃貸マンションがたくさんあります。
「土地力」をキーワードにエリアを評価付けしたサイトがありますが、それを見ると賃貸物件選びの参考になります。
総合評価で1位に輝いたのは中央区薬院です。
2位以下10位までは次のようになっています。
南区大橋、中央区赤坂、中央区今泉、早良区高取、早良区祖原、中央区唐人町、南区玉川町、中央区警固、早良区西新。
その審査項目は、治安・交通・商業・生活・静寂・教育と細分化されていて、1位の薬院はすべてにトップクラスの評価を受けています。
選び方としては治安と生活、交通などで高得点のエリアを絞り、賃貸の家賃やライフスタイルに合っているかどうかなどを加味して決めるのがいいでしょう。
15位ですが、城南区別府などは突出した項目はありませんが、ほとんどがレベル以上で、教育環境は上位をしのぐほどです。
子育てファミリーにはおススメかもしれません。

博多や天神などに学校(専門学校など)や勤務先があるなら、電車の沿線で選ぶのもいいと思います。
地下鉄空港線沿線なら大濠公園や唐人町、西新がいいでしょう。
地下鉄七隈線沿線なら六本松・別府、西鉄沿線なら平尾や高宮、大橋など。
色々あり過ぎて迷うほどですよ。

一人暮らしの女